夢奏庵ブログ

牛島通信【2016年10月29日号】

牛島通信【2013年12月24日号】牛島レッスンの原点に立ち戻ってみて下さい。

「あなたの思った通り」で、正しいも正しくないもありません。

「本当は分からない」し、牛島が正しい訳でもないし、他人がどう言おうと、自分の信じた通りにしか動きません。
それどころか、一歩離れて見ると、全部その人の信じた通りになっているだけです。
100%、因果応報、原因があって結果があり、9割は、潜在意識とか無意識と言った、気づかないでやっているだけです。

自ら気づいて、自分で修正するしかないし、そのための牛島レッスンです。
だから必ず牛島は最後は「好きにすれば?!」しか言いません。

真実は「何の意味もない」言い換えれば「何でもありの何でもOK!自分の意識次第でどうにでもなる」

これは、単純な法則です。

自分がどう言う意識で、どう言う解釈を選択して今の自分がいるかを、人ごとのようにクールに観るか、絶対信頼できる人を見つけてアドバイスに従うかしかないでしょう。

誰を、どう信頼するか?すら自分の信じる力です。

他人のことはよ~く見えているはずです、、、そう、あなたの思った通りです。
同じくらい、自分の解釈、思考回路を人ごとのようにクールに見て、自分にアドバイスして見て下さい。

たった一度の人生、後悔ないように好きにやって楽しみましょう!

少なくとも私は、人生、どうにでもなるし、手遅れなんてないと信じています。
願いは叶って当然だと確信してます。

その結果、今の私がいます。

医者も、学者も、評論家も牛島も、もっともらしいことを言いますが、あなたの人生に責任は取らないし、責任を取れるはずもないし。
周りは自分の信じたこと(=その人の勘違い)を言ってるだけです。

大切なのは、この信じる力を、自分の意思で、どう使うかです。

最後は、自分を信じて自分で決めるしかないけど、自分を信じて、自分で決めた結果、今の自分である事も間違い無いので、謙虚にすべては「自分のせい」にして「私はこう信じる、こう思う」と言う頑固なパターンを手放して「私は、こう信じたい、こう思いたい」に書き換えるチャンスかもしれませんね。

「自分の人生」と言う映画の脚本、監督、主演は、あなたです。
好きに書き変えていいんです!
未来は、どうにでもなります。

主人公の自分が1番、感動する映画を作ってみませんか?!

ページの先頭へ戻る

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブス