夢奏庵ブログ

牛島通信【2015年10月19日号】

牛島通信【2015年10月19日号】50代の男性からのメールです。

牛島さんからのメールの中に『美しいものの見方をする』という文がありました。

えっ、と思って、すべてのものが美しいという想いで目に映るものを捉えたら、これまでと全然感じ方が違って、輝いて美しいです。

回りで起こっていることの受け止め方だけではなく、見えるものの捉え方にも、こんなにも影響があるんだと驚きました。

マイナスなことは、やっぱり想い描いてはダメですね。

『美しいものの見方をする』となんだか嬉しくなって笑顔になります。(^-^)


牛島の返信

楽しむための言語脳!
解釈=勘違い=現実化する
これが想像力=創造力です。
言葉、解釈は使い方を間違うと凶器になります。
「美しいものの見方をする」すると、美しいものの見方が現実化する=美しい顔と健康な身体になる!
出来ると思えば出来る!出来ないと思えば出来ない!
信じるか信じないかは、すべて、あなた次第です。

返信メール

今回参加した宿泊セミナーの後
退屈に恐れがなくなりました
退屈という感覚、言葉がなくなりました
一瞬一瞬が楽しいです
今起こっていることを楽しんでいます
とても満ち足りています
幸せで自然と笑顔になっています

愛のエネルギーを感じています
愛のエネルギーを光として放射しています(出来ていると思う...)
美しいものの見方をすると
すべてのものが美しいです

牛島さんに感謝

これまで巡り合った方に感謝
成長できている自分にも感謝

ありがとうございました

ページの先頭へ戻る

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブス