ボイスレッスン

  • HOME
  • >
  • レッスン受講者の声

T.N.さんの声 (男性)

ボイストレーニングは、とても新鮮な体験が出来ました。何かが体の中から抜け落ちたような感覚には、正直驚きました。すごく体が軽くて、本当に何かに取り付かれていたように思いました。

その後に、自分の顔を鏡で見せてもらったのですが、こんなにリラックスした表情豊かな顔が出来るんですね。とても嬉しくなりました。今でも、あのとき見た自分の顔を思い出して、リラックスしています。

正人さんのお話には、インパクトのある刺激をたくさん受けました。初めて聞くような面白い発想のお話も、不思議と違和感なく共感できました。たぶん、2年くらい前ならピンと来なかったと思います。私が正人さんとお会いでるタイミングを、今までずっと待っていたのでしょう。

争わない事。自分の外に対しても、自分の内に対しても、「争わない」で受け止める感覚を教えて頂きました。争わないで、痛みと調和するようなイメ-ジでしょうか。争わないと痛みは自然に解けていくのですね。

最初は自分でもスゴク抵抗してたと思います。「争わない」を意識するように言われ、そう自分でも意識いていると、確かに痛みは小さくなっていきました。少しづつ、少しづつ消えて行くのが分かりました。暫くそれを続けて、その後ですね、何かが一気に外れた感覚には驚きました。これには感激しました。

自分を信じる事。自分の中に、全てを解決する力があると言う事ですね。本で読んだり、何となくそうかな~と思うようになってましたが、より強くそう確信できました。感謝しています。

自然治癒力って、遺伝子レベルまで変える力があるんですね。これからは、もっと、自分の感性や感覚を信じて生きて行こうと思っています。(中略)

大切なことは、今この瞬間の「幸せ」を、楽しく体中で感じ切ることですね。「きっと、うまく行くに決まってる」「今幸せになるための未来」一つ一つ思い出しながら熟成させて行きます。

M.Tさんの声 (女性)

レッスンでは、始め恥ずかしくてなかなか自分の声が出せなかったのですが、先生が「人にどう思われたっていいじゃん、自分は自分」と声をかけてくれたので、思いっきり自分を出してみました。生まれて初めてめてかもしれません、こんな自分をさらけ出せたのは。

だんたんと恥じらいも無くなっていき、自分の好きな通りに歌ってみると、本当に楽しいんです。カラオケでも結局は人に聞いてもらう為に、上手く歌おうとかしていて、その時点でもう本当の自分じゃなくて、相手に見せる為の自分になっている。もうそういうのはやめようと思います。

自分の好きなように歌うと、自然に声が出てきて、高くて出なかった音も、自然に出ていました。これが自分の声なんだな~と実感しました。本当に自分を取り戻せたセッションで大満足です

C.Nさんの声 (女性)

まず何をしてもよい、行儀が悪くてもいい、好きにすればいい、その言葉とギターの音楽、いきなり心地よいリラックス、牛島さんの声がまた音楽そのもの。心地よい声はその人の魂の波動、うん~やはりそうであったか、実感!!

今特別悩みがある訳でもないし、体の不調も(腰痛をのぞいて)ないし、幸せな自分だと思っております(が)、なぜだか涙がでてくるんですね。牛島さんが悲しい曲を弾いているわけでもないのに、涙がでてきたり、とても不思議でした。1日目は座っていても腰がいたくて、動いてばかりいましたが、2日目はピッタリと痛みなし。人間の体はすごい、私の体は素直でした。2日間素晴らしい休日になりました。本当にありがとうございました

とても人身知りするのですが、今回は初めから私じゃない私がいました。自分が楽しめばいい。その言葉通り今楽しんでおります。主人いわく、これ以上自由気ままに楽しんでいたら、俺はどうなるのだ~~って、悲鳴をあげております。それをまた私は楽しんでおります。

K.Tさんの声 (女性)

私はアナウンサー出身で現在話し方教室を開いているので、発声法などを教える立場なのですが、もっと自然に自分の声を響かせるというトレーニングに興味をもっていました。

ワークが始まって息を吸うことは簡単なのですが、自然な声と共に吐くことが難しく感じられました。最初は恥ずかしい気がしたけれど、牛島さんの歌に合わせて思うままに体を動かし、声を出してみました。呼吸法を繰り返しながら耳に入って来る牛島さんの歌は本当に優しくて、これこそ心からの声だと思いました。

「会いたい~君に会いたい~」の歌では、何だか今までピタリと閉ざしていた心の扉が開いていくような気がして胸がいっぱいになり、目がしらが熱くなりました。〔中略〕自分の手も足もだんだんなくなり肉体すべてがなくなって浮かんでいる私はやがて紫の光につつまれてとても幸せな時間の中にいました。

その後家でできるワークを教えて頂きました。初めてのことでどうしても声だけが出でしまい、のどをゆるめるのは難しかったけど少しはよくなったかと思います。あっという間に2時間、それも感じさせないくらい心地良さでした。思い切って参加して本当によかったと思います。帰りは青空を見上げながら、ルンルン気分で表参道までを歩きました。

スタッフMさんの声

SJに入社して早4年。入社した当初牛島さんの担当をさせてもらい、そしてずっと興味があったが 勇気が中々出ず受けられなかったヴォイストレーニングだが、「もう、いい加減壁を越えよう」という 決心がつき、先日個人セッションを受けてきた。
牛島さんはいつも目がキラキラしていて、優しい雰囲気の方で、でもそのボイトレは厳しいということを他の スタッフから聴いていたので、当日はかなり緊張して、身体がこわばっていた。 緊張をほぐし身体の力を抜いていくことからスタート。
自分の中にあるブロックや、凝り固まった思考、感情、その他なんだか分からない色々なものを 見つめていく。長年麻痺してしまった感覚が重なってそれを「本当の自分」だと思い込んで いたことを実感しながら。 最初は咳やあくびでブロックを解放していくのだが、途中、牛島さんが「ありがとう、ごめんね」と 歌い始めた瞬間から涙が止まらなくなり、自分が今まで「私」だと思っていた自分に感謝とお別れを 言えた喜びというか、そんな感覚。
その後、さらにブロックや痛みの感覚を解放するプロセスが…これがすごい! もがきながら、何度も牛島さんを突き飛ばそうと思いました。(今、思えば本当に突き飛ばせば、もっと開放したかもしれないと思いました。)でもある時ふっと力が抜ける感覚が来る。 そうすると牛島さんから「解放したね」と声がかかり、歩いてみるとすごく身体が軽い! その感覚を手放したとき憑き物がとれたような爽快感と軽さが感動的。
そして出会いと結婚を求めているのに何でうまくいかないのかと、少しモヤモヤしていたここ1年、 トレーニングを開始し、ふと思い描いた「未来の理想の自分」の周りには誰もいなく、 キャリアウーマンとして成功している1人でいる私。
それは、親から求められた「結婚してほしい」と「成功してほしい」という概念と、社会から吸収した 「こういう人が成功者」だと思い込んでいる事に気づいた瞬間だった。 その思考が深く根付いているなら、どんなに「結婚」や「出会い」にフォーカスしても そんな場面には出会わないな~と腑に落ちた。
それと同時に、このトレーニングを受け終わったら「本来の私」が生きてくるという確信が湧き上がってきた。牛島さんの個人ヴォイストレーニングは準備の出来た人しか受けに来ないと牛島さんは言っていたが なにをやっても同じで変わらないと思っている人にはお勧め。準備ができたら是非受けてほしい。

(シンクロニシティジャパンより資料提供)

レッスンのお申し込み・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ボイストレーナー牛島正人

音楽プロデューサーとして…

シンガーソングライター活動