夢奏庵ブログ

新・芸術表現コースに参加して・・・。

この間の日曜日に表現コースにいってまいりました。  毎回、自分なりに何がしか発見の様なものが、あるのですが、今回は特に・・・何と言葉で、表現したら良いんでしょうか?・・・一言で言って【嗚呼 これでいいんだ。】でした。    何のことだか当人以外には、分からないと思いますが・・・。

何かが自分の中で、やっと腑に落ちると言うか、本当は、もうすでに会得しているのに、【いやぁ これってどこか違うんじゃないかな?】と、わざわざ自分のすることに疑問を投げかけて、ああでもないこうでもない・・・と、右往左往、堂々巡りばかりして、挙句の果てに何だか訳がわからなくなってしまう状況になって・・・。

ものごとは、とてもシンプルなのに、何でか複雑怪奇なものに変えようとしてしまいますね。悪い癖で。

このコースで、一貫して学ぶことは、ちゃんと自分の足元を、見据える事・・・・一番大切なことは、すごくシンプルで、わかりやすいのに、すぐ忘れてしまうんです。  

ちょっと、あせってたり忙しかったり疲れてたりとか、早い話が余裕の無いときに、ころっと忘れてしまう。

こんな私のような忘れっぽい人には、必修のレッスンなのであります。

次回 参加した時にすっかり全部忘れて元の木阿弥にならない様に、肝に銘じておかねばであります。

 

                            キャラメル巻きアート。

芸術表現コースに参加して・・・その2

実は前回からなのですが、参加者全員で、レコーディングを体験学習しています。

様は、自分の演奏なり歌なりを、録音する訳ですが、マイクを向けられたり、これから自分の出す音を、記録するんだ・・・なんて考えるだけで、何だか、もう意識が違ってきちゃうんですね・・普段とは・・・。

と言うか変な意識が、頭を、擡げて来ると言ったらいいのかな・・・。いずれにしても何だか、ざわざわと落ち着かなくて、居心地が悪い感じ。

でも、どんな感覚も感情も今ここで出てきたものは、有難く頂戴して「味わって」表現するのが、このコースのテーマなので、皆な、それぞれが、対面しているものから逃げないように必死で、喰らいついていきます・・・「これは、表現としては、悲壮感が、出すぎて、あまり適当とは思えませんが、まだまだ、ものの捕らえ方に、力む癖が抜けない者が、投稿しているので、未熟者の仕業と、ご勘弁ください。」

どんな状況に在っても、その状態を、楽しめる・・・そんな大人になれる様に、レコーディングと言う不慣れな体験は、私たちにさまざまな問いを投げかけ、その後に、色々な答えを、もたらしてくれます。

 

まぁ何だかんだと言って、皆と一歩一歩共に歩んで行くのは、何より楽しいものです。

       今後の展開は、また次回に・・・。

 

                       CARAMEL・M・A          

芸術表現コースに参加して・・・

はじめまして  表現すること【歌ったり踊ったり絵を描いたり等々】が、大好きな面々が集結した、今コースについて二言三言・・・。

昨年の9月より毎月1回 計6回のコースで、スタートし当初は、そこで終了の予定でしたが、もう少し楽しみたいと言うわけで、あらためて、あと半年延長することにしました。

ここでは、参加者一人ひとりが、自分の世界【やりたいこと】を、皆の前で披露していきます。

もちろんソロでもいいですし、お互いが助け合いながらのコラボレーションも味わえます。  皆で意見を出し合って、ひとつの作品が、徐々にその形を現し演奏されていくプロセスに、自分も一員として参加できるこの体験は、まさに音楽の醍醐味です。 掛け値なしに楽しいのです。

これから このコースが、どの様に展開していき、ここに集った面々が、どんな経験を共にして行くのか、私の目を通して随時 報告していきたいと思います。  [個人情報に触れない程度に秘密厳守で・・・。】

それから もう少し先の話ですが、今回のコース終了後に、自分たちの成果を発表する場としてコンサートを予定しています。 

これは、表現することが、大好きな人・・・皆さんに、見に来て頂きたいたい。  【やっぱり好きなことをするって良いよねえ】の快感を、ご一緒に楽しみたいと思ってます。     

                      それでは  また・・・。

                                      written by caramel.m.a

 

1

ページの先頭へ戻る

ボイストレーナー牛島正人

音楽プロデューサーとして…

シンガーソングライター活動

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブス