夢奏庵ブログ

新しい年に向けて

2006年、また新しい年の幕開けがやってきた。どんなに幸せでもどんなに辛くてもどんなに悲しくても生きているかぎり時は流れ過ぎていく。そんな時の流れの中にふと身をおいた時、本当は過去も未来も実は存在せず、ただ自分の頭の中の想像にすぎないことに気付く。今が幸せならたとえ辛かった過去もOKだしこれからの未来もきっとこのまま幸せだと思うだろう。いまが幸せでなければ過去はうらめしいものでありこれからの未来も不安と嘆きに支配されるに違いない。
 
瞬間瞬間のつながりで成り立つ時の流れの中で確かなものがあるのだろうか。あるとするならば今この瞬間の想いにしか真実はないような気がする。それでもその真実も次の瞬間には無常に過去となってしまう。ひとつ確実なのは今の瞬間は次の瞬間へと移り行く。それならば過去も未来も幸せになるには今この瞬間幸せになればいい。これはむずかしそうでいがいと簡単なことかもしれない。
2006年の幕開け、ひとりでも多くの人が今この瞬間に幸せになって、幸せな未来を想像し創造していくことを切に祈る。

1

ページの先頭へ戻る

ボイストレーナー牛島正人

音楽プロデューサーとして…

シンガーソングライター活動

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブス